天才畑亜貴が作詞のおすすめのアニソンベスト14|絶対に聴いておきたい神曲を厳選

スポンサーリンク

アニソン大好き暇人大学生のryoです!

皆さん、畑亜貴という人物のことはご存知でしょうか?

この方はアニソン界ではかなり有名な人物で数多くのアニソンの作詞を行っています。有名なところで言うとラブライブシリーズの全楽曲が畑さんの作詞だったりします。

そこで今回は畑亜貴さんが作詞をした曲の中で特におすすめのアニソンを14曲選んでランキングを作ってみたので歌詞に注目しながら紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

畑亜貴作詞のおすすめアニソンベスト14

14位 OVERLAPPERS( Qverktett:||)


テレビアニメ『異能バトルは日常系のなかで』のオープニングテーマに使用された曲です。

特殊な能力を手に入れるけど日常系というアニメの設定と曲の歌詞がマッチしていてアニメの内容を思い出しながら聴ける曲になっています。聴いていて楽しいんだけどどこか懐かしいような曲調です。「現実はなんとなくスーパーな私たちよ日常…」のところの歌詞を聴くとアニメをまた見返したくなるようなワクワク感があります。

13位 MY舞☆TONIGHT(Aqours)


テレビアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』第2期第3話の挿入歌に使用された曲です。

この曲は日本の和の雅なテイストとロックの激しさを融合した異色の一曲になっています。この曲の一番のお気に入りが「まだ小さな焔(ほむら)が」のところです。「ほむら」という言葉の響きが絶妙にかっこよく畑亜貴さんのワードのチョイスにセンスを感じます。和風でロックな新たなジャンルのアニソンになっているのでぜひ聴いてみてください!

12位 君+謎+私でJUMP!!(Larval Stage Planning)


テレビアニメ『バカとテストと召喚獣にっ! 』のオープニングテーマに使用された曲です。

この曲は「バカテス」のオープニングテーマということでアニメの内容にちなんで「バカ」という単語がたくさん出てきます。ただこの曲のどの「バカ」も前向きな意味で使われていて聴いていて非常に心地が良いアニソンになっています。バカテスを見てた人は懐かしい気分に浸れると思うので是非聴いてみてください!

11位 太陽曰く燃えよカオス(後ろから這いより隊G)


テレビアニメ『這いよれ! ニャル子さん』のオープニングテーマに使用された曲です。

この曲はテンポが速くノリが良い曲調になっていてとにかく聴いていて楽しい一曲です。歌詞も「うー」「にゃー」など考えなくてもに頭にすんなり入ってくる言葉が多いので直感的に楽しめる曲になっています。明るく中毒性のあるアニソンなのでぜひ聴いてみてください!

10位 ノーポイッ!(Petit Rabbit’s)


テレビアニメ『ご注文はうさぎですか??』のオープニングテーマに使用された曲です。

この曲はごちうさのオープニングテーマということで可愛くて癒される曲になっています。曲の歌詞もふわふわな感じだけど「ポイってしない」、「挨拶大事」など生きていく上で重要なことがいろいろと書かれているアニソンなのでぜひ歌詞にも注意しながら聴いてみてください。

9位 正解はひとつ!じゃない!!(ミルキィホームズ)


テレビアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ 』のオープニングテーマに使用された曲です。

この曲は「これから何かが始まるんだ」というワクワク感が半端ない一曲になっいます。歌詞は「おはようおはようそこにいるの」と思わず歌いたくなるようなキャッチーなフレーズになっており、アニメの内容にも合っていてなんとなく親近感もわいてきます。アニソンでワクワク感が味わいたいならまずこの曲を聴いてみてください。

8位 KiRa-KiRa Sensation!(μ’s)


テレビアニメ『ラブライブ!』第2期第12話の挿入歌に使用された曲です。

この曲はラブライブのキャッチフレーズである「みんなで叶える物語」をそのまま表現したような曲になっています。サビの「奇跡それは今さここなんだみんなの思いが導いた場所なんだ」のところの歌詞はμ’sそしてラブライブの歩みを思い出して胸が熱くなる曲です。

コメント