おすすめのラブライブ曲ランキングベスト25|ラブライブシリーズから厳選

アニソン
スポンサーリンク

17位 SENTIMENTAL StepS(μ’s)


テレビアニメ2期挿入歌シングル『ユメノトビラ』のB面に収録された曲です。

自分の過去のいろいろな思い出が思い起こされる曲となっています。歌詞を見ながら聴くとまじで泣きそうになるぐらい良い曲です。この曲を聴いてるとμ’sをすごい応援してた頃を思い出して懐かしい気持ちになります。

16位 Strawberry Trapper(Guilty Kiss)


『Guilty Kiss』の1枚目のシングルとなった曲です。

疾走感あふれるロック調の曲になっていて非常にかっこいい楽曲になっています。「ヨハネ召喚」からのヨハネソロは堕天使キャラが曲に完全にマッチしていて迫力があり良い感じです。

15位 NO EXIT ORION(Printemps)


「Printemps」のシングル「WAO-WAO Powerful day!」のB面に収録された曲です。

Printempsといえばふわふわで甘々な曲という印象がありますがこの曲はキリッとしたかっこいい曲です!冬の夜に星座を見ながらしっとりと聴きたい曲になっています。

14位 Hello,星を数えて(星空凛(飯田里穂)、西木野真姫(Pile)、小泉花陽(久保ユリカ))


劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の挿入歌に使用された曲です。

この曲は映画館で初めて聴いたとき感動しすぎてバーーっと鳥肌がたったのを今でも覚えています!μ’sの1年生組の可愛さが凝縮された曲になっています。サビの「ハロー星を数えて~」のところは思わず踊り出したくなるくらい楽しい曲です!

13位 Wonderful Rush(μ’s)


μ’sの5枚目のシングルとして発売された曲です。

全体通して明るい曲調で途中にラップも入っているので聴いていて最後まで飽きない一曲となっています。この曲のpvはことりちゃんが家に枕を取りに帰るという内容になっていてなかなか面白いのでぜひ見てください!

12位 G線上のシンデレラ(松浦果南(諏訪ななか)、黒澤ダイヤ(小宮有紗)、小原鞠莉(鈴木愛奈))

Blu-ray第1期第5巻「Aqours オリジナルソングCD (5)」に収録された曲です。

3年生組の落ち着いていた雰囲気にあったお上品な楽曲になっています。ダンスパーティーに参加するというストーリーでところどころセリフも入っていてコミカルな感じになっているので最初から最後まで飽きずに楽しく聴ける曲です。

11位 Snow halation(μ’s)


μ’sの2枚目のシングルとして発売された曲です。

ラブライブと言ったらスノハレなしでは語ることはできません!この曲はライブでの色変えが有名な曲です。穂乃果のソロのところで会場中のすべてのペンライトが一瞬で白からオレンジに変わります。

ファイナルライブでのスノハレオレンジはもう最高すぎました!Blu-ray見るたびに感動で泣ける!

10位 Awaken the power(Saint Aqours Snow)


テレビアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』第2期第9話の挿入歌に使用された曲です。

この曲はテンポが良く聴くだけでテンション爆上げの曲になっています。Aqoursの明るい感じとSaint Snowのかっこよさが上手く化学反応を起こして最強の一曲となっています。

コメント