【映画】リゼロOVAを見てきた感想、入場特典など紹介|劇場でレムを拝めるぞ

リゼロ
スポンサーリンク

本日2018年10月6日についに待望の「Re:ゼロから始める異世界生活」のアニメ新作エピソード『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』の劇場上映が開始しました。早速私も映画館にて見てきたので映画の感想、入場特典など映画の情報を紹介していきたいと思います。

感想のところは若干ネタバレあるかもです。

リゼロとは?

そもそもリゼロとは作品名の「Re:ゼロから始める異世界生活」の略称です。この作品はもともとライトノベルが原作でそれが2016年にテレビアニメ化しました。アニメは2016年4月から9月まで放送され25話構成になっています

リゼロはメインヒロインであるはずのエミリアよりもレムのほうが圧倒的な人気が出ているという少し珍しい作品でもあります。まあ両方とも可愛いですけどね。ちなみに私はりゼロのなかだとラムちゃん推しです。

入場特典

第一週目の入場特典は原作者・長月達平書き下ろしの小説『Re:ゼロから始める異世界生活 Another Memory Snow』でした。表紙はレムとラムの可愛いイラストになっています。

ちなみに第2週目の入場特典がキャスト複製サイン入り ミニ色紙パネル(ランダム全3種 スバル、エミリア、ベアトリス)

第3週目の入場特典がキャスト複製サイン入り ミニ色紙パネル(ランダム全2種 ラム、レム)となっています。

映画館の様子

公開初日ということだったのでもう少し埋まっているかなと思ったら意外とそこまで埋まっていないなという印象でした。客層的には男性9割という感じでした。

映画の感想

アニメの本編とは違い今回のovaはシリアス要素が少なく軽い気持ちで楽しく見ることができました。感想としてはエミリアたんとレムが天使すぎたという感じでした。また、ラムのいつもの辛辣な毒舌も聴くことかできて実家のような安心感を味わえました。

今回のovaは全体を通して平和なストーリーになっているのでスバルとレム、エミリアの平和でほのぼのするやりとりを見たいというリゼロファンの方にはおすすめの映画になっています。

映画を見た帰りにリゼロのくじを引いたらなんと…

映画を見た帰りにアニメイトに寄ったらリゼロの当たりつき缶バッジくじがやっていました。

このくじは一回380円で当たりが出るとレム、ラム、エミリア、ベアトリスのどれかのぬいぐるみがもらえます。

せっかくなので3回ほど引いてみることにしました。

するとまさかの当たりが出てしまいました!

ここでぬいぐるみをどれにするかすごい迷ったのですが最初に目があったレムが可愛すぎたのでレムちゃんにしました。

ラム推しと言っていながら実はレム推しなのかもしれない(笑)
ちなみに当たった缶バッジはこんな感じです。

まとめ

今回はリゼロの新作エピソードOVA『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』の感想や入場特典の情報などを紹介していきました。リゼロファン必見の映画となっているのでまだ見ていないという方は是非劇場に足を運んでみてください。とにかくエミリアたんとレムが可愛い映画になっています。

コメント