SAO MX4D上映 レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は多少ネタバレもあります。

SAO MX4D上映を見に行ってきました。

知らない方のためにMX4D上映とはなんだということを説明すると

映画のシーンに合わせて客席が動いたり、においが嗅げたりする五感を刺激する体感型の映画鑑賞のことです。

暇だったので調べてみるとSAOでMX4D上映がまだやっているということで行ってみることにしましたー。

映画館に上映開始の30分前に着いてチケットを買おうとしたら

席がほとんど埋まっていましたーー。

残りは数席。ですがなんとか3列目の席をとることができました。

正直行く前は平日の夕方でSAOの映画も公開されてから結構経っていいたので

そこまで人はいないだろうと思っていたので予想外でした(笑)

チケットを買って早速入場しようとすると係員のひとに大きな荷物はロッカーに入れてくださいと言われました。

???と思いました。

でもよく考えたら席が動くから荷物を置けないのかーと納得がいきました。

映画館内に入ると普通の映画館と違って1人当たりの席が大きい!

座ってみると席がフカフカ~~。

そして映画が始まりました。

当然のことながら内容は通常上映と同じです。

ですがMX4D上映でみると全く別物になりました。

感想を書いていきたいと思います。

 

まずみんなが知りたい匂いについて

私はそこまで鼻が利くわけではないので細かい匂いについてはなんとも言えないのですが

主要なシーンの匂いはかぎ取ることができました。

ケーキのところ、アスナのシャンプー、アスナ本体、の匂いですね。

結論から言えばすべて同じ匂いに感じられました。

私の鼻が悪いだけなのかわからないのですがおそらく匂いの成分はすべて同じものだと思います。

 

次に席の動きについて

これは結構すごかった。

特に最後の旧SAO第100層のボス戦のシーンは動きが激しすぎて席から落ちるんじゃないかというぐらいの感じでした。

ですがそのおかげで自分も実際に戦っているかのような気分が味わえてすごく楽しかったです。

これ以外の戦闘シーンや普段の日常シーンでも動きがあってよく作りこまれているなあと感じました。

 

その他のエフェクトについて

席の動きや匂い以外にもいろいろな効果が仕掛けが施されていました。

戦闘シーンで砂煙が立ち上っているときには実際に煙が立ち込めたり、

モンスターが近くにいる時はモンスターの息使いが風で伝わってきたりしました。

時にはモンスターの唾液かなあと思うような水しぶきがあったりしておもしろかったです。

 

こんな感じだったのですが

実際見る価値があったかということですよね。

私は見る価値はある

という感想でした。

ただこれに関しては賛否が割れそうな気がします。

今回、私の場合、普通の映画だと1000円でみれるものがMX4D上映だと2000円になりました。

それに席が動く分映画そのものに対して集中することができません。

ただ私は一回通常上映で見ていたのでストーリーを掴んだうえでのMX4D上映だったので楽しめました。

ですので一回見た映画を全く違う角度からアトラクションとして楽しむ分には全然ありだと思います。

 

気になった方はぜひ劇場に足を運んでみてください。 以上

 

 

コメント